まだ、レンタルしてるの!? ▶

【Apple Arcade】対応機種・OS一覧。iPhoneは「iOS13」へ更新必要!

Apple Arcade 対応機種ほか

Apple Arcadeで知りたいこと

  • Apple Arcadeの開始日はいつ?
  • 対応機種・対応OS・対応デバイスは?
  • Apple Arcadeの料金はいくら?
  • アップルアーケードにあるタイトルは?
たくろぐ

こんにちは。Apple好きな、たくろぐ(@takulog2020)です!
Apple Arcadeへの対応機種や対応デバイスなど意外と複雑なので情報をまとめました。ゲームも映画や音楽のように定額で遊べるようになりさらにゲームユーザーも増えそう。月額600円で契約から1カ月間は無料。まずは体験ですね!

【OS更新必須】Apple Arcade(アップル アーケード)開始日は9月20日

Apple Arcade

Apple Arcadeの日本語Webサイト

Apple Arcadeのスタートは9月20日。ただし、デバイスによりサービス開始時期が違います。また、遊ぶには最新のOSへバージョンアップが必要なので注意が必要です

日本でいちばん早く遊べるデバイスはiPhoneで9月20日。Apple Arcadeに対応した最新の「iOS13」は9月20日未明に配信されました。早速バージョンアップしてしてApple Arcadeを体験しましょう!

 

Apple Arcade対応機種・対応OS一覧(デバイス別)

Apple Arcade(アップルアーケード)で遊べるデバイス

アップル アーケードは、iPhone、iPad、Mac(macOS)Apple TVに対応。デバイス別の開始日と対応OSは下記です。

デバイス 開始日 OS
iPhone 9/20 iOS 13へのバージョンアップが必要9/20未明配信済
iPad 10/1 iPadOSへのバージョンアップが必要9/30配信予定
Mac 10月中 macOS Catalinaへのバージョンアップが必要
Apple TV 10/1 tvOS 13へのバージョンアップが必要
注意
iOS 13の対応機種は、iPhoneが「iPhone 6s」以降で「iPhone SE」も含みます。iPod touchは第7世代のみ

「iPhone 5s」「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」はサポート外です

Stadia・ステイディア特徴【Stadia・ステイディア】特徴とは?│小学生でもOK!超簡単に解説!

Apple Arcadeの遊び方と特徴


「App Store」に「APP Arcade」が追加されています。これならスグに分かりますね

特徴について

  • ゲームはデバイス間で共有可能
    例えば、外出先でiPhoneで遊んだゲームの続きを自宅のMacで遊ぶといった使い方も可能
  • ゲームはダウンロード可能なので、オフラインでも遊べる
  • アプリ内課金なし・広告なし
  • サービス開始時に100タイトル以上が遊べる

Apple Arcadeの日本語Webサイト

 

MEMO
一部ゲームでは、Bluetooth対応のXbox ワイヤレス コントローラー、PlayStation DUALSHOCK 4、MFiゲームコントローラなどに対応。これらのゲームではPS4やXboxと遜色なく遊べそうです

料金は月額は600円(1カ月の無料期間あり)

 

料金について

  • 料金は月額600円(定額を支払い加入するサブスクリプション方式)
  • 家族6人まで契約を共有可能
  • 契約から1カ月間は無料。この期間に解約した場合は料金はかからない
  • アプリ内課金なし・広告なし

100タイトル以上が遊べて月額600円。さらに家族6人までは共有できるので、有料アプリで購入するより、かなりお得に多くのゲームが遊べます。家族6人まで共有って結構スゴイ。家族全員で遊べるゲームもでてきそうですね。

さらにAppleで厳選されたゲームなので、クオリティーも保証済み。大人もこどもも安心して遊べます

サブスクリプション方式
ビジネスモデルの1つ。利用者はモノを買い取るのではなく、モノの利用権を借りて利用した期間に応じて料金を支払う方式。

 

タイトル一覧ラインナップ

サービス開始時には100以上のタイトルの配信が決定!

セガ、スクウェア・エニックス、カプコン、コナミなど日本企業も続々と参入を発表。なお、任天堂の参入発表はまだありませんが、今後が気になるところです

タイトルラインナップ(ダイジェスト)

たくろぐ
こちの公式動画で多くのタイトルが紹介されてます。いろんなジャンルが遊べそう。

Oceanhorn 2

『Oceanhorn 2』海外で人気の作品『Oceanhorn(オーシャンホーン)』の続編。ゼルダ風の謎解きアクションですね

Beyond a Steel Sky

謎解きのアドベンチャーでしょうか?主人公が渋い

The Pathless

スタイリッシュな雰囲気が漂います。面白そう

Where Cards Fall

こちらはパズルゲーム。1人の人間の成長も描くらしく、物語性もあるみたい

LEGO Brawls

レゴのアクションゲーム。こどもから大人まで気軽に楽しめそう

 

たくろぐ

以上、AppleArcadeについて解説でした。

月額600円で厳選された100タイトル以上のゲームが遊べるって…。時間が足りない!

Stadia・ステイディア特徴【Stadia・ステイディア】特徴とは?│小学生でもOK!超簡単に解説!