まだ、レンタルしてるの!? ▶

【2019年】Googleアドセンス ブログ開設26日目で審査通過。一発合格!

Googleアドセンスの申請を迷ってる初心者ブロガー「ブログは作った。次はGoogleアドセンスへの審査申請だ!あっ、ネットやツイッターに、審査に1ヶ月、記事が20件以上、文字数2,000以上ないと無理とかの記事があったけど…。だったら、もう少し記事書いてからの方が良いのかな?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

・【2019年】Googleアドセンス、審査申請から審査通過までは1日

・【2019年】Googleアドセンス、開設1ヶ月、8記事でも通過

Googleアドセンス、審査申請から審査通過まで1日の一発合格!

ブログ開設 2019年5月25日(土)

審査申請  2019年6月19日(水)

審査通過  2019年6月20日(木)

と、いうことで審査申請から審査通過まではまさかの1日。

申請前は、ネットやツイッターの情報を見て、審査を通過するのはブログ内容、記事数的にも正直、半々かなと思ってました。

ただ、ダメでも、ダメだったことをネタに記事を書けばいいか。今しか出来ないし。と思い審査申請。

すると、まさかの翌日の審査通過のメールでした!こんなに早く審査通過することもあるようです。

Googleアドセンス、開設1ヶ月・8記事でも通過

Googleアドセンス審査申請時の当ブログ内容

記事数 8記事
記事文字数 1,000〜2,500文字
PV数/日 10〜20
PV数/累計 200(2019.05.25〜2019.06.19)
WordPress JIN
運営者情報 あり
プライバシーポリシー あり
お問い合わせフォーム あり
免責事項 なし
Google アナリティクス 設定済
Google サーチコンソール 設定済(8記事ともインデックス登録済み)
ドメイン エックスサーバー
サーバー エックスサーバー

ブログタイトルは独自性のあるもに変更しました。

審査基準は明確にされていませんが、個人的に注意したのは、独自性、個性。多少審査基準に満たなくても、独自性があれば、なんとかなるかなと。

当ブログ記事は、まだまだ独自性が足りないので、見た目だけでもと思い、タイトルを考え直しました。

審査申請前は「たくろぐ」普通です。
ユーザーにも意味不明。完全な自己満足ですよね。これではダメだと思い、下記へ変更!

「課長、副業で月収15マン目指すってよ。」

Googleの審査でもタイトルは必ず見てもらえるはずです。変更後の方が、独自性が高まって、ユーザーにもブログの内容が分かりやすくなったかと。

審査でもその辺がプラスに作用したのかなと勝手に思ってます。

繰り返しますが、
タイトルは必ず見てもらえる、はず!

審査員の方も、
『あっ、変なタイトル、笑。なんか面白そうなだなぁ。禁止コンテンツもなさそう、じゃ、審査OK!』こんな感じだったのかなって勝手に想像しています。笑

Googleアドセンスで禁止とされているコンテンツ

いくらコンテンツに独自性があって有益性が高くてもGoogleが禁止しているコンテンツがあったら問題外。下記はGoogleが禁止していることなので注意しておきましょう。

・アダルト コンテンツ
・家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
・危険または中傷的なコンテンツ
・危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
・アルコールに関連するコンテンツ
・タバコに関連するコンテンツ
・ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
・ヘルスケアに関連するコンテンツ
・ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
・報酬プログラムを提供するページ
・不適切な表示に関連するコンテンツ
・衝撃的なコンテンツ
・武器および兵器に関連するコンテンツ
・不正行為を助長するコンテンツ
・違法なコンテンツ

Google禁止コンテンツ

【Googleアナリティクス】超初心者向けの使い方と基本3項目